特別公開「鉄砲山古墳」
 
鉄砲山古墳-発掘調査の成果-
 


 

鉄砲山古墳は6世紀末頃に築造された、埼玉古墳群中の前方後円墳です。

 

さきたま史跡の博物館では、昭和42年以来、継続的に埼玉古墳群の整備を行っています。鉄砲山古墳については、平成19年度から28年度にかけて整備工事を行うための情報を得ることを目的として発掘調査を行いました。

 

ここでは、発掘調査の成果で明らかになったことを、「墳丘と周堀」、「横穴石室と前庭部」、「埴輪」、「角場(砲術演習場)遺構」という4つのポイントに分けてご案内します。

 

 

1 会期

 

 令和2年9月8日(火)~令和2年11月29日(日)

  

2 開館時間・休館日

  

  開館時間 9時00分~1630分(入館は1600分まで)

 

  休館日 祝日を除く月曜日 9月14日、28日

               10月5日、12日、19日、26日

               11月9日、16日

 

3 会場

 

  県立さきたま史跡の博物館 国宝展示室

 

  (行田市埼玉4834

 

4 観覧料等 

 

  一般200円(120円)、高校生・学生100円(60円)

 

  ※( )内は20名以上の団体料金

 

  中学生以下、障害者手帳をお持ちの方(付添1名含む)は無料

 

 5 問い合わせ先

 

  県立さきたま史跡の博物館 資料・展示担当

 

  〒361-0025 行田市埼玉4834

 

  電話:048-559-1181 FAX:048-559-1112

 

  ホームページ:https://sakitama-muse.spec.ed.jp/

 

アクセスカウンター
5 8 3