資料名 馬冑
よみがな ばちゅう

 

将軍山古墳の横穴式石室から出土した副葬品。馬の頭部を守る鉄製の冑。馬冑は朝鮮半島南部、伽耶地域に出土例が多く、高句麗古墳壁画にも多く描かれている。日本国内では、将軍山古墳のほか和歌山県和歌山市大谷古墳と福岡県古賀市船原古墳の3例しか出土していない。

馬冑

写真:3枚 更新:04/21 作成:04/21 管理