催物案内

令和3年度の催物案内はこちらです(PDFファイルが開きます)。

催物案内の情報は、今後の状況等に応じて変更される場合があります
 イベントカレンダー・トップページで、常に最新の情報を御確認ください。

 

令和3年度開催予定の各講座の申し込み方法は、
開催の約一か月前までにホームページの「イベント情報」に掲載する予定です。

また、今までは講座の申し込みを先着順としていましたが、
今年度は申し込みが定員を超えた場合に抽選を行い、参加者を決定いたします。

イベントカレンダー

イベント情報

重要 イベントの中止について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記のとおりイベントを中止します。

皆様の御理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

                                                        記

 

10月23日(土) 古代人に変身 →(中止)

11月21日(日) 最新出土品展ガイドツアー →(中止)

0

さきたま秋祭りの開催について

11月14日(日)埼玉県民の日に「さきたま秋祭り」を開催します。

当日は、さきたま史跡の博物館の観覧料が無料となります。

また、埼玉古墳群を楽しむ様々なイベントも行います。ぜひ「さきたま史跡の博物館」にお越しください。

  

11月14日は、「まが玉づくり体験」は実施しません。

お持ち帰り用の「まが玉づくりセット」は購入できます。受付横のミュージアムショップでお求めください。

0

史跡探訪「本庄早稲田の杜ミュージアムとその周辺を巡る」を開催します

11月27日(土)に、史跡探訪「本庄早稲田の杜ミュージアムとその周辺を巡る」を開催します。

なお、雨天時や新型コロナウイルス感染状況によって中止になる場合もございますので、御了承の上お申し込みください。

1 開催日時

11月27日(土) 10時00分~12時50分 ※雨天中止

(9時50分受付開始)

 

2 名称

史跡探訪「本庄早稲田の杜ミュージアムとその周辺を巡る」

 

3 内容

埼玉県内に残る史跡を歩いて巡ります。史跡の歴史や概要について、学芸員が分かりやすく解説します。

今回は、本庄早稲田の杜ミュージアムとその周辺を巡ります。

(歩行距離 約 3.6 ㎞)

 

4 集合場所

本庄早稲田の杜ミュージアム(9時50分受付開始)

〒367-0035

埼玉県本庄市西富田1011

早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター(早稲田大学93号館)1F

HP :https://www.hwmm.jp/

 

5 申込期間・応募方法

10月12日(火)9時 ~ 11月4日(木)17時  抽選:11月5日(金)

応募方法:電子申請(応募者が多数の場合抽選)

1応募につき、2人まで参加希望できます。

※当日受付・キャンセル待ちはありません。

  電子申請はこちらから(別のウインドウが開きます)

 

6 対象・定員

中学生以上で史跡や文化財に興味があり、足腰に不安のない方

定員:25名

 

7 参加費

100円 (参加する際の保険料です。当日にお支払いをお願いします。)

※現地集合、現地解散のため交通費がかかります。 ※駐車場あり。

 

8 コース

本庄早稲田の杜ミュージアム 集合 → 本庄早稲田の杜ミュージアム 見学

→ マリーゴールドの丘 → 宥勝寺裏埴輪窯跡 → 宥勝寺本堂 → 東谷古墳

→ 前山一号墳 → 本庄早稲田の杜ミュージアム 解散

 

9 お願い

・応募事項に不備があった場合当選が無効になる場合がございます。

・お車でお越しの際は本庄早稲田の杜ミュージアムの駐車場をお使いください。

・新型コロナウイルス感染症の状況によっては人数等の変更、中止する場合がございます。

・3時間程度散策するため体調に留意してご参加ください。

・マスクの着用、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

・ご不明点等がありましたらさきたま史跡の博物館へお問い合わせください。

 

問い合わせ先

埼玉県立さきたま史跡の博物館  広報・学習支援担当 

住所:〒361-0025 行田市埼玉4834

  電話:048-559-1181(直通)

  E-mail:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0

出土品展関連講座②「芦苅場遺跡と飯能市の縄文時代」を開催します

11月13日(土)に、出土品展関連講座② 「芦苅場遺跡と飯能市の縄文時代」を開催します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止になる場合もございますので、御了承の上お申し込みください。

1 開催日時

令和3年11月13日(土)13:30~15:30

2 名称

出土品展関連講座② 「芦苅場遺跡と飯能市の縄文時代」

3 講師

熊澤 孝之 氏 (飯能市教育委員会生涯学習課文化財担当主査)

4 内容

縄文時代中期の環状集落である芦苅場遺跡の調査成果と芦苅場遺跡周辺の同時期集落を比較しながら、

飯能市の縄文時代について考察します。

5 申込方法及び定員

  (1)往復はがき:1枚につき一人

往復はがきの書きかた(PDFファイルが開きます)

  (2)電子申請システム:1申込につき一人

手続きはこちらから(別のウインドウが開きます)

 

定員 32名 (応募が定員を超えた場合は抽選となります。先着順ではありません。

※応募事項に不備があった場合は、当選が無効になる場合があります。

6 申込期間

10月8日(金)~11月1日(月)(往復はがきは当日消印有効。電子申請は〆切日の17時まで)

  ※抽選:11月3日(水) 返信:11月4日(木)予定

7 お客様へお願い

・館内での開催のため、観覧料(一般200円、高校生・学生100円)をいただきます。

(*但し、中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料)

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽人数等の変更・中止をする場合があります。

・中止の場合は、電子申請システムで申し込まれた方にはメールで、往復はがきで申し込まれた方には電話でお知らせいたします。

 必ず連絡がつくアドレス、電話番号の記載をお願いいたします。

・マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

 

申込み・問い合わせ先:埼玉県立さきたま史跡の博物館  広報・学習支援担当

住所:〒361-0025 行田市埼玉4834

電話:048-559-1181(直通)

E-mail:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0

2021 令和3年 関東考古学フェアスタンプラリーの実施について

「2021 令和3年 関東考古学フェアスタンプラリー」を

10月1日(金)からから11月28日(日)まで行います。

 

さきたま体験工房にスタンプと台紙がありますので、工房の職員にお声がけください。

なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点により、台紙には「さきたま史跡の博物館」のスタンプは事前に押してあります。

 

詳細:全国埋蔵文化財法人連絡協議会のページ(新規ウインドウが開きます)

0

【受付終了】出土品展関連講座①「“地中からのメッセージ”を聴く-令和3年度最新出土展の見どころ-」を実施します

10月9日(土)に、出土品展関連講座①「“地中からのメッセージ”を聴く-令和3年度最新出土展の見どころ-」を実施します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止になる場合もございますので、御了承の上お申し込みください。

1 開催日時

令和3年10月9日(土)13:30~15:30

2 名称

出土品展関連講座①「“地中からのメッセージ”を聴く-令和3年度最新出土展の見どころ-」

3 講師

別所 鮎実(当館学芸員)

4 内容

展示する13遺跡について、調査の背景や成果、展示資料の見どころを紹介し、埋蔵文化財からわかること、“地中からのメッセージ”について解説いたします。

5 申込方法及び定員

  (1)往復はがき:1枚につき一人

往復はがきの書きかた(PDFファイルが開きます)

  (2)電子申請システム:1申込につき一人

手続きはこちらから(別のウインドウが開きます)

 

定員 32名 (応募が定員を超えた場合は抽選となります。先着順ではありません。

※応募事項に不備があった場合は、当選が無効になる場合があります。

6 申込期間

9月14日(火)~9月28日(火)(往復はがきは当日消印有効)

※抽選:9月29日(水) 返信:9月30日(木)予定

7 お客様へお願い

・館内での開催のため、観覧料(一般200円、高校生・学生100円)をいただきます。

(*但し、中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料)

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽人数等の変更・中止をする場合があります。

・中止の場合は、電子申請システムで申し込まれた方にはメールで、往復はがきで申し込まれた方には電話でお知らせいたします。

 必ず連絡がつくアドレス、電話番号の記載をお願いいたします。

・マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

 

申込み・問い合わせ先:埼玉県立さきたま史跡の博物館  広報・学習支援担当

住所:〒361-0025 行田市埼玉4834

電話:048-559-1181(直通)

E-mail:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0

自由研究相談窓口「調べてわかる埼玉古墳群」を開催します

7月17日(土)~8月29日(日)9:00~17:00の間、

自由研究相談窓口を開設します。

 

内容

 夏休みの自由研究のテーマや方法について提案します。

 博物館の体験工房前に研究例を掲示しています。また、必要に応じて広報・学習支援担当の職員が相談に応じます。

対象

 小学1年生~中学3年生

会場

 さきたま史跡の博物館 さきたま体験工房前

申込

 当日受付

参加費

 無料

その他

 ・研究テーマを選ぶ際に役立つ「自由研究の手引き」を配布しています。

  手引きについては、以下のページからダウンロードすることもできます。

   ・自由研究相談窓口 「調べてわかる埼玉古墳群」

 

お問い合わせ先

 さきたま史跡の博物館 広報・学習支援担当

 TEL:048-559-1181 FAX:048-559-1112

  メール:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0