催物案内

令和3年度の催物案内はこちらです(PDFファイルが開きます)。

催物案内の情報は、今後の状況等に応じて変更される場合があります
 イベントカレンダー・トップページで、常に最新の情報を御確認ください。

 

令和3年度開催予定の各講座の申し込み方法は、
開催の約一か月前までにホームページの「イベント情報」に掲載する予定です。

また、今までは講座の申し込みを先着順としていましたが、
今年度は申し込みが定員を超えた場合に抽選を行い、参加者を決定いたします。

イベントカレンダー

イベント情報

自由研究相談窓口「調べてわかる埼玉古墳群」を開催します

7月17日(土)~8月29日(日)9:00~17:00の間、

自由研究相談窓口を開設します。

 

内容

 夏休みの自由研究のテーマや方法について提案します。

 博物館の体験工房前に研究例を掲示しています。また、必要に応じて広報・学習支援担当の職員が相談に応じます。

対象

 小学1年生~中学3年生

会場

 さきたま史跡の博物館 さきたま体験工房前

申込

 当日受付

参加費

 無料

その他

 ・研究テーマを選ぶ際に役立つ「自由研究の手引き」を配布しています。

  手引きについては、以下のページからダウンロードすることもできます。

   ・自由研究相談窓口 「調べてわかる埼玉古墳群」

 

お問い合わせ先

 さきたま史跡の博物館 広報・学習支援担当

 TEL:048-559-1181 FAX:048-559-1112

  メール:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0

中高生のための考古学講座を実施します【受付開始】

8月7日(土)に、中高生のための考古学講座を実施いたします。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止になる場合もございますので、その点を御了承の上お申し込みください。

【電子申請による参加申込】

電子申請ページ(別のウインドウが開きます。)

0

企画展関連シンポジウム「埼玉古墳群とモノの動き」を開催します【受付中】

9月11日(土)に、企画展関連シンポジウム「埼玉古墳群とモノの動き」を開催します。

7月15日(木)午前9時より申込を受け付けます。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽募集人数の変更や開催中止とする場合があります。御了承の上お申し込みください。

1 開催日時

  9月11日(土) 13時00分~16時30分(12時00分より受付)

2 タイトル

  企画展関連シンポジウム「埼玉古墳群とモノの動き」

3 講師

   右島和夫(群馬県立歴史博物館)

    「東日本における古墳時代のモノの移動」

   田中 裕(茨城大学)

    「古墳時代後期の古墳と「常総の内海」交通」

   小橋健司(市原市埋蔵文化財調査センター)

    「埴輪の来たみち -山倉1号墳築造プロジェクトから見た古墳構築材の流通-」

4 会場

  行田市教育文化センター「みらい」文化ホール

   ・施設情報(行田市のページへ移動します。)

5 申込方法及び定員

  定員:250名

  (応募が定員を超えた場合は抽選となります。先着順ではありません。)

  申込期間:令和3年7月15日)~8月18日(水)※当館必着

      抽選結果は8月27日(金)までに返信いたします。

 申込方法1

  往復はがき:1枚につき2名まで

   ・往復はがきの書きかた(PDFファイルが開きます。)

   ※往復はがきは、「シンポジウム参加希望」と記入の上、

    応募者全員の氏名・住所・電話番号を明記してください。

    また、返信用はがきにも代表者の郵便番号・住所・氏名を記入して

    ください。

    往復はがきは当館宛にお送りください。

 申込方法2

  電子申請システム:1申込につき2名まで

  手続きはこちらから(別のウインドウが開きます)

6 参加費

無料(但し、別途資料集代がかかります)

7 お願い

・開催中止等の場合は、電子申請システムで申し込まれた方にはメールで、往復はがきで申し込まれた方には電話でお知らせいたします。
必ず連絡がつくアドレス、電話番号の記載をお願いいたします。

・マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

8 主催共催

さきたま史跡の博物館(主催)/行田市教育委員会(共催)

9 問い合わせ先(はがき送付先)

埼玉県立さきたま史跡の博物館 史跡整備担当

住所:〒361-0025 行田市埼玉4834

電話:048-559-1181(直通)

E-mail:k5911111@pref.saitama.lg.jp

 

0

twitterによる募集企画「#115文字のメッセージ」を開催します

7月1日(木)より7月末まで、メッセージ募集「#115文字のメッセージ」を開催します。

「#115文字のメッセージ」のハッシュタグを付けてtwitterでメッセージを書くと、

あなたのメッセージが選ばれるかもしれません?

 

詳細は以下のページをご覧ください。

 ・鉄剣月間(七月)特設ページ

0

さきたま講座 企画展関連講座「埼玉古墳群と河川」を実施します

7月31日(土)に、さきたま講座 企画展関連講座「埼玉古墳群と河川」を実施します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止になる場合もございますので、御了承の上お申し込みください。

1 開催日時

  令和3年7月31日(土) 13:30~15:30

2 名称

  企画展関連講座「埼玉古墳群と河川」

3 講師

  山田 琴子 (当館学芸員)

4 内容

  埼玉古墳群に運ばれたもの、埼玉から運ばれていったものの動きから、

  古墳時代の河川交通について考えます。

5 会  場

  さきたま史跡の博物館 2階 講堂

 

6 申込方法及び定員

(1) 往復はがき:1枚につき一人

  往復はがきの書きかた(PDFファイルが開きます)

 

(2) 電子申請システム:1申込につき一人

手続きはこちらから(別のウインドウが開きます)。

 

定員 32名 (応募が定員を超えた場合は抽選となります。先着順ではありません。

※当日受付はありません。
※応募事項に不備があった場合は、当選が無効になる場合があります。

7 申込期間

  6月29日(火)~7月20日(火)(往復はがきは当日消印有効)

  ※抽選:7月21日(水) 返信:7月23日(金)予定

8 お客様へのお願い

  ・館内での開催のため、観覧料(一般200円、高校生・大学生100円)をいただきます。

   (*但し、中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料)

  ・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽人数等の変更・中止をする場合があ

   ります。

  ・中止の場合は、電子申請システムで申し込まれた方にはメールで、往復はがきで申

   し込まれた方には電話でお知らせいたします。必ず連絡がつくアドレス、電話番号

   の記載をお願いいたします。

  ・マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

9 申込み・問い合わせ先

埼玉県立さきたま史跡の博物館  広報・学習支援担当

住所:〒361-0025 行田市埼玉4834

電話:048-559-1181(直通)

E-mail:k5911111@pref.saitama.lg.jp

0

【受付終了】さきたま子供講座①を実施します

7月17日(土)に、さきたま子供講座①を実施いたします。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より中止になる場合もございますので、その点を御了承の上お申し込みください。

(申込上限に達したため、受付を締め切らせていただきました 7月5日)

【電子申請による参加申込】

電子申請ページ(別のウインドウが開きます。)

0