館蔵資料3次元モデル公開

館蔵資料3次元モデル公開について

 

 展示ケース内に置かれている資料の裏側が気になったことはありませんか。

 さきたま史跡の博物館では、館蔵資料の3次元データの取得とモデルの生成を進めています。今回は第一弾として、盾持人埴輪の3次元モデルを7点公開いたします。

 

 下記リンク(外部ページ:Sketchfab)よりご覧いただけます。

 

 〇埼玉古墳群3次元モデル (←クリックしてください。)

 〇盾持人埴輪3次元モデル (←クリックしてください。)

 

 ※閲覧のために特別なソフトは必要ありません。

  お持ちのPCやスマホからアクセスし、画面上で自由に資料を動かしてみてください。

 ※館蔵資料は随時生成・公開していく予定です。ご期待ください。